ヒザ背中脱毛部分脱毛

MENU

ヒザ背中脱毛部分脱毛

ヒザはヒザ下脱毛には含まれていない

 

膝脱毛

エステ脱毛の脱毛箇所は通常、広さなどに合わせてSパーツとLパーツに分かれます。ワキなどの狭い部位がSパーツ、お腹などの広い部位がLパーツです。全身脱毛なら部位は特に関係ありませんが、ここで足について誤解をしている人が多いようです。

 

ヒザをヒザ下脱毛に含まれていると勘違いしている人が多いのです。エステによってはヒザ下に含まれる場合もあるかもしれませんが、通常ヒザはSパーツ1部位としてカウントされます。

 

つまり、ヒザをきれいにしたいなら、Sパーツの1つとして申し込む必要があるのです。他のエステで脱毛できなかった場合を除いては、通常この部位だけ脱毛する人はいません。通常、エステでは足の指、ヒザ下、ヒザ上と4部位セットで申し込むとお得に施術ができる場合が多いようです。ピュウベッロではひざ下、ひざ小僧、足の甲が各6回ずつになったセットコース、ニーハイ脱毛なら49800円で施術が受けられます。

 

1部位としてカウントされるのか、足に含まれるのかは、はっきりわからない場合は、はじめのカウンセリングで確認するのがいいでしょう。更にお得に利用したいなら、エステの掛け持ちも可能です。ホームページをこまめにチェックして、お得なプランを探すのがいいでしょう。

 

 

 

ヒザ脱毛の注意点

 

膝脱毛の注意点

近年になって初心者でも簡単に使用できる家庭用脱毛器なども多くなってきていますので、エステサロンや美容サロン並みのお手入れを自己処理でも行えるようになっています。

 

特に気温が上がってくる夏の季節は薄着の服をきるようになりますので全身のお手入れが必須になってきますし、足を出すファッションを着る女性も多いためヒザなど曲面のムダ毛処理をしっかり行う必要が出てくるのです。

 

しかし最近人気のある家庭用脱毛器で、エステサロンなどでも採用されているフラッシュ脱毛ができる美容機器などを使用する場合、肌が日焼けしてしまっているとムダ毛が抜けにくい状態になってしまう恐れがあります。

 

その理由としてフラッシュ脱毛やレーザー脱毛などのお手入れ方法では、ムダ毛に含まれているメラニンと呼ばれる色素にレーザーが反応して光を照射する仕組みになっていますので、肌が日焼けをしてしまい肌全体にメラニン色素が蓄積されている状態になってしまうと、特殊なレーザー光を肌に照射しても処理効果が分散してしまい、ムダ毛だけをピンポイントで処理することができなくなってしまうのです。

 

ヒザなどは日焼けをしやすい部分になっていますので、自分で自己処理でムダ毛のお手入れをしようと思っている場合には、事前に紫外線対策をとることが大切なのです。

 

 

 

ヒザのムダ毛を自己処理するリスク

 

膝脱毛自己処理のリスク

女性にとってヒザは1年を通して露出することの多い部分なので、毎日自己処理を欠かさない女性も多いはずです。しかし、非常に自己処理にまつわるトラブルが多く発生する部分でもあります。

 

一つは埋没毛の問題です。
埋没毛は皮膚の中で発毛し、成長してしまった毛のことです。自己処理をした際に、皮膚が傷ついてしまいできてしまったかさぶたが毛穴を塞いでしまうことで、皮膚の表面に出てこれなくなってしまった毛です。

 

特に毛抜きで自己処理した場合は毛と一緒に皮膚までつまんでしまい、傷ができやすくなります。また、それ以外でも無理に毛を抜く方法を取ることで、毛穴にも負担が多くかかってしまい色素沈着の原因にもなります。

 

脱毛テープやクリームなどで一気に脱毛する方法だと、皮膚の表面の角質も毛と一緒にはがれしまい、赤みや痒みなどの肌の炎症が起こることがあります。こうした無駄毛の自己処理のリスクは非常に乾燥しやすいヒザが最も高くなっています。

 

ヒザは人目に付きやすい部分であるため、傷や肌の黒ずみなどの自己処理の失敗が特に目立ってしまいがちです。そのため、こうしたトラブルの多い自己処理をやめ、サロンや医療機関で永久脱毛をする女性が増えているのです。

 

 

 

サロンでのヒザ脱毛のメリット

 

ヒザのムダ毛で悩んでいる女性は少なくありません。これにより脚を出すような格好をしにくくなってしまったり、お洒落に億劫になってしまうことも少なくありません。ムダ毛の処理をするために毛抜きを使用したり、カミソリでゴシゴシ剃ってしまう方が多いと思います。

 

たしかにそれでもムダ毛の処理は一時的に出来ます。しかしながらすぐにムダ毛が増えてきてしまったり、自己処理をすることによって更に太い毛が生えてしまうことがあります。そうなるとまた処理をし続けるしかないのです。

 

このような状態に陥ってしまうと、お肌にも悪影響になってしまうので、脱毛をしたほうが良いでしょう。最近ではエステサロンでの脱毛は非常に低料金になったので、誰でも受けやすい状態になっています。

 

高品質で安全な機器を使用して脱毛をできるので、痛みの少ない施術ができるようになりました。サロンでヒザ下脱毛をすることによって、自己処理によるお肌への悪影響がなくなるため、自己処理で生じてしまった黒ずみが解消されます。

 

そしてお肌のターンオーバーがうまく機能するようになるので、お肌も明るく健康的な状態となるのです。もちろん脱毛をすることによって自己処理の大変だった手間から解消されることもできるので、ぜひおススメいたします。

 

全身脱毛